公益社団法人 静岡県看護協会

 

協会の概要

静岡県看護協会とは

静岡県看護協会は、県内在住の保健師・助産師・看護師・准看護師が加入する職能団体です。

私たちは看護職の資質向上と、県民の皆さんの健康と福祉の増進を目標に活動しています。

具体的な事業としては、会員の資質を高めるための各種研修事業や、看護職の確保定着事業や、こどもからお年寄りまで全ての市民を対象にした看護の心と技術の普及や啓蒙活動をすすめています。

公益社団法人静岡県看護協会の理念

(1)使命(目的)

人々の人間としての尊厳を維持し、健康で幸福でありたいという普遍的なニーズに応え、人々の健康な生活の実現に貢献する。
そのために、

  1. 教育と研鑽に根ざした専門性に基づき看護の質の向上を図る
  2. 看護職が生涯をとおし安心して働き続けられる環境づくりを推進する
  3. 人々のニーズに応えるために、地域の保健・医療・福祉活動を推進し、看護領域の開発及び展開を図る
(2)活動理念
  1. 看護職の力を変革に向け、会員一人ひとりの創造力を結集する
  2. 社会的視点をもち、自律的に行動し協働する
  3. 専門性を探求し新たな価値を創造する
(3)基本戦略

基本戦略は、使命に掲げた3つの事業領域において、6つの実現手法、「自主規制」「支援事業」「政策形成」「開発・経営」「広報」「社会貢献」を用いて、人々の健康な生活の実現を図る。

教育研修における理念

研修の様子
研修の様子
研修の様子
研修の様子

本協会における教育研修においては、生命の尊重、人間としての尊厳と権利を守り、また、時代や市民の社会的要請にも機敏に対応できるような看護サービスの提供を目標に、会員の職能に対する体系的な継続教育と、地域住民と協働した実践的教育システムづくりを目指すものとします。

  1. 生涯教育の観点から、会員が専門職能人として自己実現できるような教育活動を企画・実施する。
  2. 教育研修に必要な、十分配慮された体系的な教育システムづくりを目指し、年次計画を立て模索する。
  3. 地域住民とともに、協働した教育活動や方法(論)の開発に努め、保健・医療・福祉上の課題を共有しながらの改善や解決に資するような活動を展開する。
公益社団法人 静岡県看護協会
〒422-8067 静岡市駿河区南町14番25号(エスパティオ3階)
[Tel] 054-202-1750 [Fax] 054-202-1751
[ご利用時間] 9:00〜17:00(月〜金)
掲載している個々の情報(文章、写真、イラストなど)は、著作権の対象となっています。
無断での転載・転用・複製及びまたは加工は禁止いたします。