公益社団法人 静岡県看護協会

 

各地区支部のご案内

トップページ > 地区支部・地域活動 >各地区支部のご案内

ご覧になりたい支部を選択してください。

賀茂支部のご案内

支部情報
賀茂支部
支部長
正木 晶子(伊豆今井浜病院)
所管区域
下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、西伊豆町、松崎町
基本方針・目標

賀茂地区支部活動を会員及び地域住民の方々に広く知ってもらい、保険・医療・福祉の向上に貢献し、地域住民の健康の保持及び増進に寄与する。

  1. 「まちの保健」や「看護の出前授業」等の活動を積極的に推進し、地域住民の健康づくりや看護の魅力について広報する。
  2. 総合防災訓練などの地域活動に参加し、地域との連携を深める。
  3. 講演会や研修会を通して、会員の資質向上や会員相互の親睦を図り、看護協会活動をアピールし、会員拡大に努める。
活動内容(平成28年度内容を報告)

1.地域住民のニーズに対応した活動

講演会

「在宅で看取るということ」
講師:伊豆今井浜病院 がん性疼痛看護認定看護師  金指美里氏


平成28年度は、ヴォイスセラピー実践研究家で元SBSアナウンサーの上藤美紀代先生をお招きし、声の持つ力〜相手を思う声遣い〜のテーマで看護職員等を中心に一般市民の方にもご参加いただき、研修会を実施しました。ヴォイスセラピーとは上藤先生の定義によると死亡場所に関する理想と現実、希望する場での療養を実現するためにどうかかわるか、みとりでの重要なことは何か等事例紹介と共に聴講することができました。
看取りをどうとらえていくか、講師の看護感も感じながら、各々がどう対応していくかを考えさせられる内容で満足度の高い講義でした。


まちの保健室U

地域の行事に参加して、血圧測定、味覚テスト、塩分摂取アンケート、健康相談等を実施しました。28年度は河津町、西伊豆町、東伊豆町の3か所のイベントに参加しました。塩分味覚測定に対する興味や各種検査が行えることで、日頃より気になっている健康相談に対応しました。

血圧測定 塩分味覚測定
河津町ふれあいまつり 62件 77件
西伊豆町ふるさとまつり 60件 12件
東伊豆町ふれあい広場 64件 78件

いのちの大切さを教える授業

下田市稲梓中学校全生徒・教師対象に「いのちの大切さ」を西伊豆健育会病院 看護部長 小川秋美氏を講師にお話をしました。


2.災害看護地区研修の開催

災害時に、地域の救護所で適切なトリアージや、限られた資材による応急処置が出来るように、災害ナースとしての必要な基礎知識、技術の習得を目的に行いました。
28年度は、「賀茂地域の防災対策について」「災害看護について」「災害時医療とトリアージについて」の講義と「災害時の応急救護、搬送法」「トリアージの実践」の実習を行い地域防災訓練に向けてグループ協議を行いました。
賀茂地域の現状を知ることと、いかに限られたもので工夫しながら実践することの大切さやトリアージの実施の難しさを感じ、多くの学びを得られた研修でした。

12月には、4か所の地域防災訓練に参加し、トリアージ訓練や災害時の応急救護の実践を行いました。


3.会員の資質向上に関する事業

地区支部施設代表者会議

意見交換会では、賀茂地域での人材確保の困難さを、各施設で深刻な問題として捉えている状況をあらためて共感する場となりました。
新人の確保のためには、やはり地域ぐるみでこの地域を活性化するための活動をしていくことが必要であるとの意見もありました。
また、地区支部活動のためには、診療所や訪問看護ステーション等との連携も必要なことであり、看護協会への入会の呼びかけをすることと同時に連携体制をいかに構築していくかを課題として活動内容の検討をしていく必要性を感じる会となりました。

伊豆今井浜病院 感染管理認定看護師の土屋尚子氏を講師に「当院でのインフルエンザアウトブレイク終息への取り組みと今後の課題」の講演会を行いました。
今後、各施設での対応の参考となりました。

活動計画

役員会 9回/年を予定

日程 活動内容
5月13日 看護の日イベント参加
5月20日 看護協会賀茂地区支部集会
講演会
「西伊豆町の現状と課題」
 講師:西伊豆町保健師
「地域医療の現状と看護職に期待すること」
 講師:西伊豆町田子診療所 院長 笹井 平氏
9月16日 静岡県看護協会賀茂地区支部 災害看護地区研修
 会場 サンワーク下田 第1会議場
 申込期限:平成29年8月31日
10月
11月
「まちの保健室U型」:管内市町健康福祉まつりへの参加
 河津町ふれあいまつり
 下田市、南伊豆町、西伊豆町等健康まつり
講演会(内容は検討中)
12月 地区防災訓練参加
2月 支部だより発行
3月 施設長会議
講演会(内容は検討中)
その他 地域から依頼・要請があったことに対応
「看護の出前授業」等

ご覧になりたい支部を選択してください。


熱海・伊東支部のご案内

支部情報
熱海・伊東支部
支部長
前川美奈子
(熱海市役所長寿介護課)
管轄区域
熱海市、伊東市
活動方針

看護を通して保健、医療、福祉の向上に貢献し、地域住民の健康の保持及び増進に寄与します。
 @まちの保健室やミニ講座などの活動を通して、地域住民の健康づくりに努めます。
 A地域活動の参加により、地域との連携を深めます。
 B看護実践報告会や研修会を通して、会員の資質向上や会員相互の交流、会員の拡大に努めます。
 C防災対策及び災害支援ナースの育成等により、災害時の地域住民の健康を守ります。

少人数の支部ですが、活動的でチームワークの良さが自慢です。地域住民の中に積極的に飛び込み、看護を通して、健康と生活を支えるお手伝いをしたいと取り組んでおります。

活動内容

■ 研修会

平成28年度は、ヴォイスセラピー実践研究家で元SBSアナウンサーの上藤美紀代先生をお招きし、声の持つ力〜相手を思う声遣い〜のテーマで看護職員等を中心に一般市民の方にもご参加いただき、研修会を実施しました。ヴォイスセラピーとは上藤先生の定義によると <コミュニケーション・スキル>であり、相手に安心や慰めを与える温かい声で働きかけ、相手の心を癒し、また心を開くように促し、相手が自ら声を出し(話し)活性化するように話しかける行為のことです。ヴォイスセラピーの基礎を学び、様々な発声の研修等を実践しました。参加者45名中30名からアンケートを回収し、87%の方から参加してよかったとの回答をいただきました。

■ 災害看護地区

平成28年度は「トリアージ」「搬送法」「創傷処置・包帯法」「災害発生時の派遣の実際」の内容を20名の研修生で実施しました。静岡県看護協会の柏崎順子専務理事に、実際の派遣に関してのご苦労やその活動についてお話をいただきました。熊本地震発生時から、実際に行われた派遣準備のお話は、具体的であり、大変好評でした。また9月には研修受講者が地域防災訓練に参加し、「傷病患者受け入れ」「トリアージ実施場所の設置」「搬送された患者のトリアージ」「担架作製訓練」「応急救護訓練」などを経験しました。

研修会

■ 地域活動事業

6月に鎌田会館(伊東市)にて、「がんについて〜知識と共生〜」のテーマで、伊東市民病院がん化学療法看護認定看護師の林智春さんを講師とし地域住民の方を対象にミニ講座を開催しました。また10月には伊東市保健福祉センターにて「感染予防と健康管理」のテーマで、伊東市民病院感染管理認定看護師の島田明恵さんを講師とし同様のミニ講座を開催しました。住み慣れた地域の集会場ということで普段着での集まりで、多くの質問をいただき意見交換も活発で、地域に出かけていく効果が伺われました。10月には熱海市健康まつりに協力団体として参加し、手洗いミニ講座、創傷処置、まちの保健室を開催しました。

■ まちの保健室

平成28年度のT型まちの保健室は来訪者の増加を目的としました。今年度、熱海市は三島信用金庫熱海支店で3回開催いたしました。相談を受ける環境が整い、来訪者の増加がみられました。伊東市では「芝の湯」「和田湯」の公共浴場で2回開催し、一定の効果を得られました。
U型まちの保健室は10月に熱海市(熱海市健康まつり)で開催し、多くの市民に健康についてのアドバイスを行いました。

まちの保健室

■ 看護実践報告会

第3回看護実践報告会を開催しました。熱海所記念病院・熱海市役所・医療法人社団熱海ちとせ病院・伊東市民病院・国際医療福祉大学熱海病院から6席の報告がありました。互いの施設の活動内容を知り、地域連携を深めることができました。平成29年度は、地域における看看連携を強化するために、多彩な職場で勤務する看護職の方々に実践報告会にご参加いただけるよう検討しています。

■ 地区支部集会

平成28年度の事業結果報告、平成29年度事業計画報告を地区支部会員に行いました。

研修会
研修会名 日程 募集
期間
参加定員 問合せ先
ミニ講座
テーマ「認知症について」
講師 認知症疾患医療センター保健師 曽根典子
平成29年6月9日(金)
18:00〜19:00
鎌田会館
6月9日 20名 鈴木和美
伊東市岡196-1
伊東市民病院
0557-37-2626
ミニ講座
テーマ「感染予防について」
講師 感染管理認定看護師 島田明恵
平成29年10月24日(火)
15:00〜15:30
鎌田会館
10月24日 20名

木内由美           伊東市岡187
伊東市介護老人保健施設みはらし
0557-37-3804

災害看護地区研修

平成29年7月1日(土)
9:00〜15:30
国際医療福祉大学熱海病院大会議室

6月12日 20名

前川美奈子
熱海市役所
0557-86-6325

横山直司
国際医療福祉大学
熱海病院
0557-81-9171


看護実践報告会
メインテーマ
「地域に根ざそう看護の力」
平成29年12月2日(土)
13:30〜16:00
国際医療福祉大学熱海病院大会議室
演題締め切り
8月28日
100名

杉山幸子
熱海ちとせ病院
0465-63-5881

横山直司
国際医療福祉 熱海病院 0557-81-9171

地区支部集会・研修会 平成30年3月10日(土)
13:30〜15:30
熱海市役所
未定 100名

斎藤清江
南熱海第一病院
0557-68-2218

木内由美
伊東市介護老人保健施設 みはらし
0557-37-3804

T型(常設型)まちの保健室

看護協会会員の看護師が、日ごろ不安に思っていることなど健康に関する相談等を個別に無料でお受けいたします。また、血圧測定、体脂肪測定も併せ行います。

■開催場所及び日時

開催予定日 開催時間 開催場所
6月15日(木) 12:00〜14:00 三島信用金庫熱海支店
8月15日(火) 12:00〜14:00 三島信用金庫熱海支店
9月15日(金) 12:00〜14:00 三島信用金庫熱海支店
9月15日(金) 13:30〜15:00 和田湯
10月13日(金) 12:00〜14:00 三島信用金庫熱海支店
1月26日(金) 13:30〜15:00 鎌田湯
U型(イベント型)まちの保健室

熱海市・伊東市健康まつりに「まちの保健室」が参加し、地域の人々が自分の健康について考えるきっかけとなるように、血圧測定、体脂肪測定や健康相談を行います。

■開催日時

開催予定日 開催時間 会場 場所
10月23日(日) 10:00〜15:00 熱海市健康まつり 熱海市役所

まちの保健室 問合せ先: 前川美奈子 熱海市役所 健康づくり課 0557-86-6295

ご覧になりたい支部を選択してください。


東部支部のご案内

支部情報
東部支部 H29年度の東部地区支部役員です。
よろしくお願いします。
支部長
佐野 文子
(沼津市立病院)
所管区域
沼津市、三島市、裾野市、御殿場市、伊豆の国市、伊豆市、函南町、清水町、長泉町、小山町
活動方針

看護を通して、保健・医療・福祉の向上に貢献し、地域住民の健康サポーターとして、健康の維持、増進に寄与する。

  1. まちの保健室T型U型の活動を通して、地域住民の健康作りに貢献する。
  2. 看護の専門性や質の向上に努める。そのことが受益者である地域住民の健康の保持増進に繋がる。
  3. 災害に備え、看護職としての防災活動を支援する。

東部地区支部では、「T型まちの保健室」の一環として、今年度も三島市健康づくり課と共同で総合健康相談会や、三島・沼津信用金庫の支店において健康相談を実施しています。また、U型まちの保健室・災害訓練等、各地域へ赴き『誰でも健やかで幸せと感じられる 健康=@都市づくり』の健康サポーターとして活動していきます。

活動内容

■災害看護地区研修

発災時、地域の救護所で適切なトリアージや限られた資材による救護活動ができることを目的に、基礎知識、技術を1日の講義および演習を通して学びます。さらに地域の防災訓練に参加して地域住民を対象とした救急法やトリアージなど要請に応じた内容を指導しました。平成28年度の修了者は53名でした。当研修を履修後、県看護協会主催の「災害支援ナース育成研修」へ参加する資格が得られます。

地域防災訓練 トリアージ訓練

■看護研究発表会

地区支部各施設から6題の発表が行われました。様々な分野の看護を知る機会となり、毎年 静岡県看護協会教育研修部を通して講評者を依頼し看護研究について学ぶ場となっています。
平成28年度は静岡県立静岡がんセンター がん看護専門看護師 知念 正佳氏の講評は、参加者から大変参考になったとの感想が多く寄せられました。
126名の参加者が、看護実践または看護研究の在り方に対して多くを学ぶことが出来ました。

看護研究発表会

■地区支部集会・記念講演

今年度・次年度の地区支部事業の報告と、参加者を対象に特別講演を行いました。
平成28年度は「地域包括システムにおける高度急性期病院の役割」というテーマで名古屋第二赤十字病院 副看護部長 古城 敦子氏に特別講演をお願いしました。
64名の参加があり地域連携の目的・取り組み・実際がよくわかる講演でとても参考になりました。

地区支部集会・記念講演 地区支部集会・記念講演

■まちの保健室 

地域住民の健康サポーターとして健康の維持、増進に寄与する目的で「まちの保健室」を地域に根ざそうと精力的に取り組んでいます。
T型まちの保健室は、三島市立保健センターで10回、信用金庫各支店で年金支給日に3回開催しました。
しかし、来訪者が少ないのでパンフレットやポスターでの広報活動が課題です。
U型まちの保健室は、御殿場ふれあい広場、三島大通り祭り、伊豆社会福祉大会で開催しました。
ちびっ子ナースでは多くの可愛いお子様がナース服を着て写真撮影をし、親子で喜んでいました。

まちの保健室

■看かた看られ方教室

東部婦人センター関係者また一般参加者を対象に、生活の身近なテーマで講演会を開催しています。平成28年度のテーマは「みなさんの力で健康寿命を延ばそう」で、講師を東部保健センター 健康増進課課長 木下秀子氏に依頼し教室を開催しまし、とてもよかったとの感想が寄せられました。
29年度も継続して東部婦人センターの会員のニーズに基づき身近なテーマで教室を開催します。

研修会
研修会名 日程 募集期間 参加定員
災害看護地区研修 平成29年8月5日(土) 6月7日まで 50名程度
地域講演会
看かた看られ方教室
平成29年9月 60名
看護研究発表会 平成29年12月2日(土)
沼津市立図書館
演題募集 7月10日まで
参加募集 10〜11月頃
200名
地区支部集会・記念講演 平成30年3月10日(土)
沼津市立図書館
参加募集 11月頃 200名
T型まちの保健室

地域住民が気軽に訪れて健康相談できる場所を提供し健康づくりに貢献する

■開催場所
T.三島市立保健センター(三島市総合相談会):三島市南二日町8-35

開催予定日 開催時間
6月13日(火) 9:30〜11:30
7月11日(火) 9:30〜11:30
8月 8日(火) 9:30〜11:30
9月12日(火) 9:30〜11:30
10月10日(火) 9:30〜11:30
11月14日(火) 9:30〜11:30
12月12日(火) 9:30〜11:30
1月16日(火) 9:30〜11:30
2月13日(火) 9:30〜11:30

U.信用金庫各支店
@沼津信用金庫 高島町支店:沼津市高島町8−61
 開催予定日時:6月15日(木) 10:00〜13:00
A三島信用金庫 修善寺支店:伊豆市柏久保544-2
 開催予定日時:9月11日(月) 10:00〜13:00
B三島信用金庫 裾野支店:裾野市佐野857-1
 開催予定日時:12月15日(金) 10:00〜13:00

U型まちの保健室

地域で開催される様々なイベントに参加し、地域の人々が健康について考えるきっかけとなるよう健康相談を行う。

■開催日時

開催予定日 開催時間 イベント会場 場所
9月30日(土) 9:00〜15:00 御殿場市ふれあい広場 御殿場市
10月28日(土) 9:00〜14:00 伊豆市社会福祉大会 伊豆市
11月 3日(金) 10:00〜16:00 三島市秋の大通り 宿場祭り 三島市

全ての研修会・まちの保健室について、開催予定日及び時間については変更の可能性があります。ご確認ください。
問い合わせ先:公益社団法人静岡県看護協会東部地区支部
TEL(FAX)055-989-6100
e-mail  tobu@shirt.ocn.ne.jp

皆様お誘い合わせのうえ、ご参加ください。
お待ちしております(*^_^*)

東部地区支部事務所 交通アクセス

( 御殿場線 下土狩駅 徒歩3分 )

〒411-0943 静岡県駿東郡長泉町下土狩1293-1 JA南駿下土狩ビル3F
TEL/FAX 055-989-6100
e-mail

東部地区支部ご利用案内

事務員の勤務日は、月曜日・木曜日の9:00〜13:00です。

ご覧になりたい支部を選択してください。


富士支部のご案内

支部情報
富士支部
支部長
高橋 ハマ子
(湖山リハビリテーション病院)
所管区域
富士市、富士宮市
平成29年度 活動方針

看護を通して保健・医療・福祉の向上に貢献し、以って地域住民の健康の保持及び増進に寄与したいと考えます。また、富士市災害ボランティア連絡会に参加し、富士市国民保護協会員・富士市防災会議委員を担い、市民の皆様と共に活動しています。

  1. まちの保健室(T型、U型)などの活動を通して、看護の専門性を生かし、地域住民の健康づくりに努める
  2. 災害ボランティア連絡会をはじめ地域活動に参加し、地域との連携を深める
  3. 実践報告会を通して、看護の質向上を図り、会員相互・多職種との交流に努める
  4. 役員外の施設の協力員と共に活動することにより、協会活動の啓蒙を図る
活動報告

@災害看護地区研修

平成28年度は、富士宮市防災危機管理室より講師をお招きし、「市町村の災害対策」を講義していただきました。また、災害医療・看護(演習含む)では、富士市立中央病院のDMAT隊の方をお招きし、「災害医療・看護とは(トリアージを含む)」の講義していただきました。演習では、トリアージ・三角巾法・搬送法を学び、地域防災訓練に臨みました。富士市では、「ふじBousai2016」のなかで、搬送法と日用品を用いた応急処置を市民対象に実演・指導しました。身近なものを用いての対応を実演することで学びとなったと、市民の皆様から反響がありました。

災害看護地区研修 災害看護地区研修
災害看護地区研修 災害看護地区研修

Aまちの保健室・健康まつり

T型まちの保健室では、市役所、入浴施設など4か所で19回行いました。健康相談、健康チェックなどの要望にお応えできるよう、市民のみなさまとのふれあいを大切にしています。健康まつり(U型)は、今年度市民の要望から新たに骨密度測定を加え、昨年度の倍以上(延べ411名)の方が来場されました。さらに、看護・健康教室との合同開催で、「手洗い体験」を行い、多くの市民の方に利用していただけました。

まちの保健室・健康まつり まちの保健室・健康まつり
まちの保健室・健康まつり まちの保健室・健康まつり

Bスキルアップ研修

「新人及び看護学生と関わる中で」〜自己の振り返り、育成するために自分たちができる事〜をテーマに実施しました。新人教育や学生との関わりについて振り返り、実践の場で活かすコミュニケーションについて学びました。言葉の大切さや認識の違いなどについて再確認するとともに、普段話す機会の少ない他施設の看護師同士で活気あるグループワークを行うことができました。悩みの共有、共感ができ、コミュニケーションについて改めて考えることができました。

スキルアップ研修 スキルアップ研修
スキルアップ研修 スキルアップ研修

C看護・健康教室

今年度は老人保健福祉施設に入居中の方と職員の方を対象に「これでバッチリ!食中毒予防」をテーマに行いました。一般の方でもわかりやすく紙芝居を使用した説明や手洗いチェッカーを使用するなど演習を取り入れ、楽しく学べる機会となりました。

看護・健康教室 看護・健康教室

D災害ボランティア支援本部開設訓練

毎年、富士市フィランセで開催される訓練に、平成28年度も参加しました。参加層は10〜70代以上の市民で、AED体験・手作り担架体験・日用品を用いた応急法を指導しました。普段触れることのないAEDや身近にあるもので応急処置ができることを理解していただき、好評でした。

災害ボランティア支援本部開設訓練 災害ボランティア支援本部開設訓練
災害ボランティア支援本部開設訓練 災害ボランティア支援本部開設訓練

E看護実践報告会

平成28年度は10演題、講評者として、宇佐美恵氏を迎え実施しました。「各病院の活動が見えて自分の仕事への励みになった」等の意見が多く聞かれました。講評も研究に活かす為の具体的な内容で、「自分も次はやってみようと思った」と発表者だけでなく、聞く側も意欲を向上させる刺激的な会となりました。

看護実践報告会 看護実践報告会
看護実践報告会 看護実践報告会

F集会・講演会

平成28年度は、佐伯一成氏・阿左美郁夫氏・阿左美節子氏・角山礼美氏をお招きし、オルゴールセラピーの講演をうかがいました。実際にオルゴールを何台も持ってきていただき、歴史、脳に与える影響など興味深い話を聞くことができました。講演会を楽しみに参加した方も多く「生のオルゴールの音色を聴き、癒された、和んだ」との意見が多数あり、好評でした。

集会・講演会 集会・講演会
集会・講演会 集会・講演会

平成29年度 活動予定
研修会名 日程 募集
期間
参加
定員
問い合わせ先
看護・健康教室 @7月14日か15日で調整中
A9月で調整中
*健康まつりと合同開催
@20名
老人福祉施設
Aフリー

◆湖山リハビリテーション病院 伊藤恵
0545-36-2000
◆新富士病院 護摩堂晶子
0545-36-2211

健康まつり
(U型まちの保健室)
9月で調整中 フリー ◆富士宮市立病院 石川弥生
0544-27-3151
◆富士市立中央病院 佐野まり子
0545-52-1131
スキルアップ研修 9月30日か10月3日か14日で調整中 8月頃 40名

◆富士市立中央病院 水野博代
0545-52-1131

◆共立蒲原総合病院 鈴木 智子
0545-81-2211
災害看護地区研修 @集合教育
10 月で調整中 A地域防災訓練
11 月
*ふじBousai2016に参加
8月頃 40名

◆富士いきいき病院 佐野啓子
0545-73-1919

◆富士宮市立病院 藤本 知史
0544-27-3151

看護実践報告会 平成28年2月初旬で調整中 @演題募集
6 月以降
A聴講
12 月頃
200名程度

◆富士脳障害研究所付属病院
伏見 祐子
0544-23-5155

◆川村病院 山方 美樹子
0545-61-4050

集会・講演会 平成28年3月で調整中 平成29年3月頃 200名程度

◆静岡富士病院 菅原由紀
0544-54-0700

◆聖隷富士病院 曽根田真由美
0545-52-0780

T型まちの保健室(13:30〜16:30)
富士市役所
毎月第2火曜日
富士市永田町1丁目100番地
4月11日、5月9日、6月13日、7月11日、8月8日、9月12日、10月10日、11月14日、12月12日
平成30年1月9日、2月13日、3月13日
富士宮市役所
偶数月第3月曜日
富士宮市弓沢町150
4月17日、6月19日、8月21日、10月16日、12月18日
平成30年2月19日

救護活動

◆8月5日(土)・6日(日)日本実業団水泳競技大会
◆8月20日(日) 富士市民水泳大会
◆9月9日(土)  市町村駅伝富士市選考会
◆10月8日(日) 富士市エンジョイスポーツデイ
◆11月26日(日) 富士川キウイマラソン
◆1月14日(日) 富士駅伝競走大会

地域活動

◆平成30年1月20日(土)・21日(日) 富士市災害ボランティア支援本部開設訓練

ご覧になりたい支部を選択してください。


静岡支部のご案内

支部情報
静岡支部
支部長
櫻井郁子
(静岡県立こども病院)
所管区域
静岡市
事務所
静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ3階 静岡県看護協会内
TEL 054-202-1750 / FAX 054-202-1751
活動方針

看護を通して、保健・医療・福祉の向上に貢献し、もって地域住民の健康の保持増進に寄与する。

  1. まちの保健室や看護教室などの活動を通して、地域住民の健康づくりに努める。
  2. 地域活動への参加により、地域との連携を深める。
  3. 看護実践報告会や講演会を通して、会員の資質の向上や会員相互の交流、会員の拡大に努める。
活動内容

1.地域住民のニーズに対応した看護活動に関する事業

■まちの保健室

『まちの保健室』とは?
こどもから高齢者まで、住民の誰もが性別・世代を問わず、出産・子育て・病気・心の健康・生活習慣病・介護など健康に関わる気になることや、心配事などを気軽に相談できる場所です。
<目的>
  1. 地域住民のライフサポーターとして人々の健康といのちを守り、健康管理の支援をする。
  2. 『どんなことも気軽に誰でも相談できる』をキャッチフレーズに、地域の方々が心や身体の心配ごとの解決のために気軽に立ち寄れる場所をつくる。
  3. 地域の方々とふれあい、コミュニケーションをとることで、看護職が身近にいることを広く知らせるとともにここでの関わりを日々の看護実践に活かす。
担当は、静岡地区支部役員および各医療施設の看護師・助産師・保健師等が相談・指導を行います。参加を希望される方は、開催場所に直接お越しください。

平成29年度は、下記の日程で開催します。

開催日 時間 場所
5月26日 (金) 9:30〜11:30 静岡中央子育て支援センター 葵区
6月23日 (金) 9:30〜11:30 ハートピア清水 清水区
8月25日 (金) 9:30〜11:30 県立中央図書館 駿河区
9月17日(日) 未定 健康増進館 ゆらら 葵区
10月28日(土) 未定 あざれあメッセ 葵区
11月23日(木) 未定 駿河ふれあいフェスタ 駿河区
12月15日(金) 9:30〜11:30 静岡中央子育てセンター 葵区
1月未定 未定 静岡ガス 駿河区

※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1750 山田まで


■看護教室

ご高齢の方々が生活するうえで悩んでいること、ご高齢の方を介護するご家族が抱えている問題への支援や、子育てに関する悩みや不安への支援を、その領域の専門者が、わかりやすくお話させていただく研修と、ご相談をお受けする場を提供させていただいています。

平成29年度の開催日程は決定次第掲載いたします。

※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1770 山田まで

看護教室 看護教室

■看護教室

ご高齢の方々が生活するうえで悩んでいること、ご高齢の方を介護するご家族が抱えている問題への支援や、子育てに関する悩みや不安への支援を、その領域の専門者が、わかりやすくお話させていただく研修と、ご相談をお受けする場を提供させていただいています。
平成29年度の開催日程は決定次第掲載いたします。

※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1770 山田まで

■講演会

平成28年度講演会 『静岡から始まった日本初のファシリティドッグ』
認定NPO法人シャイン・オン・キッズ
ファシリティドッグハンドラー 鈴木恵子さん
ファシリティドッグ ヨギ君
講演会
平成29年度の講演会は内容が決定し次第掲載いたします。


2.地域住民に向けた看護の心の普及および啓発に関する事業

■看護の出前授業

『看護のこころをみんなの心に』
市内の中学生、高校生を対象に看護師・助産師が申込のあった学校に出向いて授業を行います。
授業の内容は、「いのちの大切さ」「こころとからだの話」「看護の仕事について」「看護への道」などです。もちろんこれに限らず、学校の希望にお応えしています。
静岡県ナースセンターにお申込みください。

■救護支援

静岡県市町対抗駅伝大会、静岡マラソン、日本平桜マラソンなど、地区支部所轄内で開催される事業において依頼により救護活動を行っています。
平成30年度に開催される全国高等学校総合体育大会の静岡市実行委員会委員として準備に参加し、救護要請を受ける予定になっています。


3.看護職員の資質向上に関する事業

■看護実践報告会

日頃の看護活動の成果を発表し、共有できる場として毎年開催しています。
平成28年度も、先進的な取り組みから、看護の原点を見つめなおすこと、他職種連携が成果を上げている事例など、今、看護職に求められている看護活動の成果が報告されました。
さらなる看護の質向上に向けて刺激しあえればと考えております。
平成29年度は、下記の日程で開催します。

開催日時 開催場所 演題募集
平成29年11月25日(土) 9:00 〜 12:30 静岡県看護協会第1研修室 平成29年6月20日(火) 締切り

※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1750 山田まで


■災害看護地区研修

静岡県看護協会では、防災計画に基づき、災害支援ナースの育成を行っており、その登録制度が設けられています。
地区支部では、災害支援ナースの育成につながる災害看護地区研修TとUを担っています。
平成29年度は下記の通り研修を計画しています。

@ 災害看護地区研修T
日時:平成29年7月8日(土) 8:30〜17:00
場所:静岡県看護協会 第1研修室
講師:

A災害看護地区研修U 地域防災訓練参加
日時:平成29年12月3日(日) 午前半日 の予定

※災害看護地区研修Uは災害看護地区研修Tの受講が修了していないと受講できません
※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1750 山田まで

日本のみならず、世界各地でも災害に見舞われ、支援が必要な状況が後を絶ちません。
看護職として、被災者の方々への適切な支援ができるように、また、自施設や自らが災害にあった時に落ち着いて対応できるように、基本を学ぶことが大切です。会員の方は、揮ってご参加ください。非会員の方も参加できます。災害看護に関心のある方の参加をお待ちしています。
ただし、地区研修修了後の看護協会災害支援ナースになるための研修に参加できるのは会員のみとなります。

ご覧になりたい支部を選択してください。


志太榛原支部のご案内

支部情報
志太榛原支部
支部長
平野 一美
(藤枝市立総合病院)
所管区域
藤枝市、焼津市、島田市、牧之原市、吉田町、川根本町
事務所
藤枝市駅前一丁目2番10号
静岡ジェイエイサービスビル3階
TEL(FAX)054-644-8180

10名の役員で地区支部活動の企画・運営をおこなっています。

活動方針

看護を通して、保健・医療・福祉の向上に貢献し、以って地域住民の健康の保持及び増進に寄与する

  1. 「まちの保健室」や「看護教室」などの看護活動を通して、地域住民の健康づくりに努め、「まちの保健室T型」を推進していく
  2. 地域活動への参加により、地域との連携を深め、看護協会の支部活動が地域住民に広く知られることを目指していく
  3. 講演会や研修を通して、会員の資質の向上や会員相互の交流、活動をアピールし会員の拡大に努める
  4. 地域の防災に対する意識を高め、「災害支援ナース」の育成を通して、地域に貢献する
活動内容
1. 役員会議

役員10名・・・10回/年

2. 講演会・研修

地域住民の健康保持・増進に向けた市民参加の講演会・・・1回/年
支部会員の資質向上・会員相互の交流の研修 ・・・2回/年

3. 地域看護活動

看護師・助産師による「マタニテ―スクール」・・・川根本町2回/年
命の大切さ・看護職についての「看護の出前授業」・・・地域の小中高校からの依頼時

4. まちの保健室

専門職として地域住民の健康保持・増進を支援・アドバイスするため、地域に出向き健康チェックや健康相談を行う・・・各地域や市町開催のイベントへの依頼
・一人ひとりに対応する「まちの保健室T型」
・イベント会場で集団を対象とする「まちの保健室U型」

5. 災害看護研修会

災害看護の知識を習得し、地域での防災訓練に参加、実践に即した訓練・・・1回/年
地域での訓練・・・各市で行う訓練に参加


地区支部講演会・研修会
研修会名 日程 募集
期間
参加
定員
場所 問い合わせ先
講演会 10月21日(土) 会員
一般市民
藤の瀬会館

志太榛原地区支部事務所(月・木9時〜12時)

集会・研修会 3月10日(土) 会員 藤枝市生涯学習センター

上記同様

災害看護地区研修 7月1日(土) 6月15日 30名 市立島田市民病院

市立島田市民病院看護部:池田千枝子
0547-35-2111

地域看護活動 マタニテースクール 6月1日(木)
9:30〜12:00
川根本町妊産婦及びその家族 川根本町山村開発センター

市立島田市民病院看護部:池田千枝子
0547-35-2111


まちの保健室一覧

<まちの保健室T型>

会場 月日 住所 担当病院
牧之原市総合健康福祉センター
さざんか
7月1日(土)
12:30〜14:00
〒421-0422
牧之原市静波991-1
市立島田市民病院
焼津市 大富公民館 9月11日(月)
9:00〜12:00
〒425-0062
焼津市中根新田93-1
焼津市立総合病院
焼津市保健センター 9月30日(土)
9:30〜11:00
〒425-0035
焼津市東小川108-1
焼津市立総合病院
島田信用金庫本店 10月 〒427-0022
島田市本通3-2-1
市立島田市民病院
藤枝市内 10月 藤枝市立総合病院
牧之原市総合健康福祉センター
さざんか
10月21日(土)
8:15〜11:00
〒421-0422
牧之原市静波991-1
榛原総合病院
北部ふれあいセンター 11月5日(日)
9:30〜15:00
〒427-0032
島田市神座397-1
市立島田市民病院

<まちの保健室U型>

会場 月日 住所 担当病院
島田市ばらの丘公園 5月13日(土)
9:00〜12:00
〒427-0007
島田市野田1652-1
市立島田市民病院
さがら子生まれ温泉 5月20日(土)
13:30〜16:00
〒421-0508
牧之原市西萩間672-1
榛原総合病院
藤枝保健センター 6月3日(土)
12:00〜16:00
〒426-0078
藤枝市駿河台1丁目14-1
藤枝市立総合病院
瀬戸谷温泉 ゆらく 7月8日(土)
13:00〜16:00
〒426-0132
藤枝市本郷543番地
藤枝市立総合病院
さがら子生まれ温泉 7月15日(土)
9:00〜13:00
〒421-0508
牧之原市西萩間672-1
榛原総合病院
小山城 楽市 9月3日(土)
9:00〜13:00
〒421-0303
榛原郡吉田町片岡1669-1
はいなん吉田病院
瀬戸谷温泉 ゆらく 9月16日(土)
9:00〜13:00
〒426-0132
藤枝市本郷543番地
藤枝市立総合病院
小山城 楽市 10月1日(土)
9:00〜13:00
〒421-0303
榛原郡吉田町片岡1669-1
はいなん吉田病院
島田市ばらの丘公園 10月15日(日)
9:00〜12:00
〒427-0007
島田市野田1652-1
市立島田市民病院
さがら子生まれ温泉 10月21日(土)
13:30〜16:00
〒421-0508
牧之原市西萩間672-1
榛原総合病院

災害看護研修

災害看護研修
H28年7月2日榛原総合病院で開催され、27名の会員が研修を受け、地域防災訓練は4市に分かれて実践しました。

講演会

講演会
H28年10月15日藤枝市生涯学習センターで「脳卒中を予防するために…予防の鍵は血管にあり」会員及び一般市民の参加もあり、好評でした。

まちの保健室U型

まちの保健室U型
H29年5月13日島田市ばらの丘公園で開催、大雨でしたが来園者への血圧測定・健康相談を行いました。

志太榛原地区支部事務所 交通アクセス

( JR藤枝駅北口 徒歩5分 )

〒426-8677 藤枝市駅前1-2-10 静岡JAサービスビル 3F
TEL/FAX 054-644-8180
e-mail

志太榛原地区支部ご利用案内

事務員の勤務日は、月曜日・木曜日の9:00〜13:00です。

ご覧になりたい支部を選択してください。


中東遠支部のご案内

支部情報
中東遠支部
中東遠地区支部役員
支部長
八木 純
(中東遠総合医療センター TEL:0537-21-5555)
所管区域
磐田市・袋井市・掛川市・御前崎市・菊川市・森町
役員
上段左から 鈴木(西部健康福祉センター)・太田(磐田)・長倉(東海アクシス)・堀川(御前崎)・稲垣(すずかけヘルスケア)・佐々木(磐田)
下段左から 永井(中東遠)・若宮(菊川)・八木(中東遠)・青木(森)・澤(中東遠) 欠席 平井(事務)
平成29年度活動方針
  1. 公益社団法人として、地域住民のニーズに沿った地区支部活動を行います。
  2. 「町の保健室」や「看護の出前講座」などの活動を積極的に推進し、地域に貢献していきます。
  3. 研修会を通して会員の資質の向上に繋がり、会員相互交流の機会とします。
  4. 地域の災害対策支援を、看護職として積極的に取り組めるように働きかけます。
平成28年度活動内容

1研修会

地区支部集会・研修会

日時:平成28年4月23日(土)9:30〜12:00
テーマ: 「肩こり・目の疲れ・腰痛の解消法」
講師: 菊川市立総合病院 PT:田中俊輔氏 OT:山下まなと氏
会場: 中東遠総合医療センター
参加人数(85名)


地区支部 市民講演会

日時:平成28年7月9日(土) 9:30〜11:30
テーマ:「超高齢社会の医療と介護を一緒に考えよう」
〜2025年 私と家族と地域はどうなっている?〜
講師: 金岩眞須美氏
 菊川市立総合病院 家庭医療センター師長
 認定看護管理者・医療福祉連携士
会場:菊川市中央公民館
参加人数 会員(100名) 一般市民(21名)

2025年を見据えて、私たち医療職も、行政も、介護、福祉、一般市民も、自分にできることは何なのかを考えさせられる講演会でした。


地区支部 市民講演会(*日看協モデル事業)

日時:平成28年12月3日(土) 13:30〜16:30
テーマ:地域ケアフォーラム
〜認知症の人と家族を地域で支えるために〜
基調講演講師: 津田修治氏  菊川市家庭医療センター指導医
テーマ:「これからの認知症の地域支援について」
シンポジウム:「多職種連携による認知症サポート体制」
コーディネーター:津田 司氏 菊川市家庭医療センター長
パネリスト:諏訪部晴美氏 菊川市地域包括支援センター 主任ケアマネージャー
      二俣美保子氏 菊川市認知症キャラバンメイト
      戸田美也子氏 医療法人英明会 トータルケアひかり所長
      松下  知子氏  訪問看護ステーションはまおか 訪問看護認定看護師
参加人数 会員(96名) 多職種含む一般市民(64名)

*平成28年度都道府県看護協会地区支部等における高齢者及び認知症者支援のための看護職連携構築モデル事業とは、看護職の地域包括ケア推進事業の一つとして、地域における関係職種が繋がり、切れ目のない医療・看護・介護の提供体制が整えられるための推進事業です。


災害看護地区研修会 参加会員29名

日時:平成28年9月17日(土) 9:00〜16:00
会場:中東遠総合医療センター
講師:
(1)静岡県の防災について
   吉田愛子氏 静岡県西部危機管理局
(2)災害看護 災害看護とは、災害支援の役割
   高橋美千子氏 磐田市立総合病院 看護師長 DMAT隊員
(3)災害時の応急処置(三角巾法・止血法)
   青木徳子氏  中東遠総合医療センター 救急看護認定看護師
(4)災害時の緊急処置と患者搬送法
   岩本昌規氏  中東遠総合医療センター 救急看護認定看護師

講師の先生・インストラクターの方々の指導により受講生は真剣に学びました。


地区支部会員研修会

日時: 平成29年1月21日(土)9:30〜12:00
テーマ: 「いまさら聞けない看護倫理」〜事例を通して考え方を学ぼう〜
講師: 本家淳子氏 急性重症患者看護専門看護師 磐田市立総合病院
会場: 中東遠総合医療センター
参加人数(103名)

看護実践にとって重要な倫理について、先生の講義と、4分割法を用いたグループディスカッションを通して学びを深めました。


2)まちの保健室事業
T型
 一人ひとりの方と丁寧に健康相談をさせていただきました。

日時 内容 会場 会員 参加者
6月18日(土) 健康チェック/健康相談 菊川市立小笠図書館 2名 6名
6月18日(土) 健康チェック/健康相談 磐田市立豊田図書館 2名 5名
6月19日(日) 健康チェック/健康相談 磐田市立豊田図書館 2名 5名
8月23日(土) 健康チェック/健康相談 掛川市中央図書館 2名 3名
9月10日(土) 健康チェック/健康相談 菊川市立小笠図書館 2名 4名
9月10日(土) 健康チェック/健康相談 御前崎市立図書館アスパル 3名 10名
9月27日(土) 健康チェック/健康相談 望月プラザ 2名 15名
2月18日(土) 健康チェック/健康相談 菊川市立小笠図書館 2名 6名

U型 多くの市民の方たちと関わり、微力ですが支援させていただきました。

日時 担当 内容 会場 会員 参加者
10月23日(日) 磐田市立総合病院 健康チェック/健康相談 アミューズ豊田 2名 34名
11月6日(日) 中東遠総合医療センター 健康チェック/健康相談 袋井メロープラザ 3名 113名
11月20日(土) 菊川市立総合病院 健康チェック/健康相談 菊川市文化会館アエル 2名 29名
11月20日(土) 中東遠総合医療センター 健康チェック/健康相談 掛川市生涯学習センター 3名 96名
11月26日(土) 公立森町病院 健康チェック/健康相談 森町市街地 2名 113名
11月27日(日) 市立御前崎総合病院 健康チェック/健康相談 御前崎市役所周辺 6名 178名

3)地域看護サービス事業

・命について考えよう
・思春期の心と体の変化/成長する心と体
・命の大切さを伝える指導
・男女共同参画事業
・看護の職業魅力セミナー
・救急蘇生法・校内のけが・疾病の救急対応
・救急法蘇生法


30施設以上の多くの学校や依頼のあった地域に出向いて看護を伝えてきました。


4)防災対策事業

12月4日(日) 地域防災訓練に各地域で参加しました。

・トリアージと三角巾固定法
・トリアージと三角巾固定法トリアージと救護
・AEDの使い方

など多くのことを地域住民の方と一緒に参加しながら覚えていただきました。


5)その他 地区支部協力事業

2016 静岡県看護の日 週間記念行事
平成28年5月14日に”ららぽーと磐田”で開催

今年度は、西部地区支部と中東遠地区支部が協力して実施し、1000人弱の来場者があり盛況に開催いたしました。


@静岡県掛川総合合同防災訓練 会員協力者 災害支援ナース 13名
A浜岡原発関連 [安定ヨウ素剤事前配布」 中東遠地区会員協力者 74名

平成29年度情報 研修会情報(お問い合わせは、支部長までご連絡ください)
研修会名 日程 募集
期間
参加予定
定員

地区支部研修会・集会

「笑いヨガと心と体のリフレッシュ14筋体操」

講師:鈴木利枝氏
美)ココパタ 柔道整復師 キネシオロジスト

4月15日(土) 

会場  中東遠総合医療センター

終了 100名

一般市民参加研修会

「フレイルと認知症ケア」

講師:菊川市立総合病院
家庭医療センター 指導医 綱分信二氏

7月9日(土)

会場  菊川市文化会館(多目的ホール)

6月末日 200名

防災及び災害支援に関する研修会

「災害看護地区研修」

講師:静岡県西部危機管理局 主任 吉田愛子氏

磐田市立総合病院 DMAT 隊員高橋美千子氏

9月30日(土)

会場 中磐田市立総合病院

7月中旬 30名

看護職の質向上を図る研修会

「メンタルヘルに関する研修会」

講師:磐田市立総合病院

精神看護専門看護師 山内典子氏

12月9日(土)

講師:東京女子医大リエゾン

11月末日 100名

地域看護推進事業

@平成29年度
T型 まちの保健室予定

開催期日 会場 開催時間
平成29年6月17日 菊川市立小笠図書館 10時〜12時
平成29年6月24日 磐田市立豊田図書館 10時〜12時
平成29年6月25日 磐田市立豊田図書館 10時〜12時
平成29年7月14日 たまりーな 9:30時〜16:30時
平成29年9月16日 菊川市立小笠図書館 10時〜12時
平成29年9月(日付未定) 御前崎市立図書館アスパル 10時〜12時
平成29年9月26日 望月プラザ 10時〜12時
平成29年12月16日 菊川市立小笠図書館 10時〜12時

U型 まちの保健室予定

開催期日 会場 開催時間
平成29年10月15日 掛川市徳育保健センター 9時〜16時
平成29年11月12日 袋井メロープラザ 9時〜15時
平成29年10月(日付未定) アミューズ豊田 9時〜15時
平成29年11月(日付未定) 菊川文化会館アエル 13時〜16時
平成29年11月26日 御前崎市役所周辺 9時〜16時
平成29年11月(日付未定) 森町町並み蔵展 10時〜16時

その他の看護推進事業として

1)出前授業・救護派遣などの要請に対応します。

2)防災対策事業として
地域防災訓練に各地区で参加しています。
そのほか地区からの要請時対応しています。

3)本会の目的に沿うと認めた事業の対応もしています。


ご覧になりたい支部を選択してください。


西部支部のご案内

支部情報
西部支部
支部長
鈴木恵美子
(浜松労災病院)
役 員
15名
所管区域
浜松市、湖西市
事務所
浜松市青色会館2階
〒430-0929
浜松市中区中央2丁目10-1
電話(053)455-2777
E−mail seibukango@cy.tnc.ne.jp
基本方針・目標

看護を通して、保健・医療・福祉の向上に貢献し、以って地域住民の健康の保持及び増進に寄与する。

  1. 「まちの保健室」や「看護教室」等の活動を通して、看護協会の活動を地域に周知し定着の機会とする。
  2. 地域活動への参加により、地域住民のニーズを把握し、健康の保持・増進に寄与する。
  3. 行政や医師会等の関係団体との連携を強化し、地域医療・福祉、防災及び災害支援に貢献する。
  4. 講演会や研修会を通して、会員の資質向上や会員相互の交流をはかると共に、会員数の拡大につなげる。
  5. 地域からの要請に積極的に応えるため、各会員が参加できるシステムを構築し支援する。
平成29年度の重点課題

地域からの活動要請に積極的に応えるために、各施設・会員が“各自の強みの活動”に参加できるシステムを構築していく。

平成29年度活動内容

■西部地区支部集会  4月22日(土) 開催終了しました

@平成28年度活動報告、平成29年度活動計画
A新旧役員紹介
B講演会「木のいのち、木のこころ」
 講師:塚本こなみ先生(公財)浜松市花みどり振興財団理事長

■まちの保健室

@まちの保健室T(常設型)

主に下記の施設で、健康相談、健康チェックを開催しています。

会 場 開 催 日 回 数
社協老人福祉センター湖東荘 第3水曜日 12回
社協老人福祉センター江ノ島荘 隔月第3金曜日 6回
富塚西会館 3回程度

Aまちの保健室U(イベント型)

西部地区支部エリア内で開催されるイベントなどに参加し、健康チェック・健康相談を実施し、看護協会の活動をPRします。イベント主催者からの要請を受け、実施もしています。


■看護教室

「夏バテ防止・熱中症対策」や「冬の感染症とその予防」「スキンケアについて」などなど、ご要望に応じ、専門の看護師が教室を開いています。

≪開催実績施設≫
富塚西会館、江ノ島荘 等々

■看護出前授業

静岡県ナースセンターが窓口となり、以下のような内容の出前授業を実施しています。

≪平成28年度実施実績≫

会 場 内 容
浜松市立  学校 命の大切さ・心とからだの話
浜松市立  中学校 看護師の仕事・魅力・やりがい
浜松市立西部中学校 看護師の仕事・魅力・看護技術体験
静岡県立江之島高校 命の大切さ・性感染症を含めた心とからだの話

*お申し込みは、静岡県ナースセンターとなります。
(お申し込みは、開催希望日時前期日があります。詳細は、静岡県ナースセンターにお問い合わせください)

看護協会会員向け研修
災害看護支援

8月未定:浜松市総合地域防災訓練参加

災害看護地区研修

■内容

災害時に対応できる基本的なスキルを学びます

※10月22日の浜松市医療救護訓練、12月3日の地域防災訓練に参加することで地区研修終了証を授与いたします
※県主催の災害支援ナース育成研修に参加を予定している方は、地区支部災害研修を終了していることが必要です

日程 開催場所 応募期間 応募資格/定員
9月24日(日)8:30〜17:00 浜松医療センター 8月10日まで 保健師・助産師・看護師・准看護師 経験1年以上
50名
10月22日(日) 浜松市医療救護訓練
12月3日(日) 浜松市地域防災訓練
嚥下リハビリ研修

■内容
誤嚥性肺炎の予防と摂食・嚥下リハビリテーション研修
※ 研修対象者により、内容が異なります

日程 開催場所 応募期間 対象者
6月24日(土) 浜松市リハビリテーション病院 5月14日で参加申し込み締め切り終了しています AM介護職員
PM会員
認知症看護研修

■内容
認知症及び認知症ケアについて、基本的な知識と実践について学びます

日程 開催場所 応募期間 応募資格/定員
9月25日(月)
9:30〜12:30
後日決定連絡 8月10日まで 保健師・助産師・看護師・准看護師
50名
高次脳機能障害患者の看護研修

■内容
高次脳機能障害について正しい知識を学び、適切な対応について学びます。

日程 研修会場 応募期間 応募資格/定員
11月17日(金)
9:30〜12:30
後日決定連絡 9月30日まで 保健師・助産師・看護師・准看護師
50名

※非会員の応募も受け付けますが、参加多数の場合は、会員が優先となります。
 非会員の方には、資料代300円をいただきます。

西部地区支部事務所 交通アクセス

( JR浜松駅北口 徒歩10分 )

〒430-0929 浜松市中区中央2丁目10-1 浜松青色会館2階
TEL/FAX 053-455-2777
e-mail

西部地区支部ご利用案内

事務員の勤務日は、月曜日・木曜日の9:00〜13:00です。

ご覧になりたい支部を選択してください。

公益社団法人 静岡県看護協会
〒422-8067 静岡市駿河区南町14番25号(エスパティオ3階)
[Tel] 054-202-1750 [Fax] 054-202-1751
[ご利用時間] 9:00〜17:00(月〜金)
掲載している個々の情報(文章、写真、イラストなど)は、著作権の対象となっています。
無断での転載・転用・複製及びまたは加工は禁止いたします。