研修・講習

トップページ >研修・講習

 研修・講習

2020/06/19

研修受講時のフェイスシールドの使用について

 研修等の再開に伴う新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の一部変更について

静岡県看護協会では、8月からの研修開催に向け、準備を進めております。受講者の皆様に安全・安心に研修に参加いただくための基本方針を作成し、ホームページにも掲載しております。その中で受講生の皆様にグループワークの際にフェイスシールドをご使用いただくため、受講をされる方にご準備頂く旨のお願いをいたしておりました。しかし、政府の方針の変更を受け当協会における基本方針を一部変更いたしました。
変更しました点は、グループワークを行う際、受講生はマスクを必ず着用する事、受講生の間隔を1m以上空けることを条件にフェイスシールドの使用をしないことといたしました。状況が変化する中での対応についてご理解いただきますようお願いいたします。 



ページの先頭へ戻る