公益社団法人 静岡県看護協会

 
トップページ >研修・講習

 研修・講習

2017/04/27

平成29年度西部地区支部研修計画ならびに研修参加要領についてのご案内

平成29年度西部地区支部研修計画ならびに研修参加要領についてのご案内


時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。


日ごろ、本会事業運営につきまして、格別なご支援とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。


さて、平成29年度研修計画ならびに参加要領ができましたので、以下にお知らせいたします。


参加希望される方は、研修参加要領に従い申し込みをお願いいたします。


 今年度より非会員の研修生の方には資料代(300円)として実費を頂きます。



研修会名

日程

研修会場

応募期間

応募資格

定員

     目的

    *備考

誤嚥性肺炎の予防と摂食・嚥下リハビリテーション研修

624日(土)

9:301130

浜松市リハビリテーション病院

514日迄

介護職員

50

摂食・嚥下障害の予防および対応の具体的方法を学びます。

*嚥下体操・口腔ケアなど実施します

624 日

(土)

13:30

1630

浜松市リハビリテーション病院

514日迄

保・助・看・准50

摂食・嚥下のメカニズムと嚥下障害に

よって起こりうる症状を理解します。

*嚥下機能の維持や合併症予防の具体的補法を学びます

(嚥下体操・口腔ケアなど)

災害看護地区

研修

924日(日)

8:3017:00

浜松医療センター講堂

810日迄

保・助・看・准経験1年以上)

50

災害時に対応できる基本的なスキルを学びます。*参加者は1022日(日)の浜松市医療救護訓練と123日(日)の地域防災訓練に参加することで地区研修修了証を授与いたします。

*県主催の災害支援ナース育成研修に参加を予定している方は、地区支部災害看護研修を修了することが必要です。

認知症看護

925日(月)

9:3012:30  

未定

810日迄

< 10.5pt”>

保・助・看・准50

認知症及び認知症ケアについて、基本的な知識と実践について学びます。

高次脳機能障害患者の看護

1117日(金)

9:3012:30

未定

930日迄

保・助・看・准50

高次脳機能障害について正しい知識を学び、適切な対応について学びます。



*応募多数の場合は、会員優先となります。



研修会参加要領


1 参加対象   :各研修の参加条件を満たしている方、災害看護地区研修は全日程に出席できる方


2.受講料    :無料(*非会員の方には資料代300円を頂く予定です。)


3.申し込み方法 :はがきにて申し込みしてください。


         宛先 〒430-0929 浜松市中区中央2丁目10-1青色会館  


             公益社団法人 静岡県看護協会 西部地区支部事務所


・はがきに下記の項目を参照にして必要事項を記載してください。


研修名

研修月日

氏名

ふりがな

静岡県会員No(6桁)                非会員

自宅住所

電話番号

        − 

職種

保健師・助産師・看護師・准看護師・介護福祉士

その他(      )

職経験年数

        年


 4.受講決定について


 ・研修参加決定については研修開催1ヶ月前までに、お知らせする予定です。


 ・研修参加者多数の場合は、看護協会会員が優先となります。


5.受講の辞退や欠席について


 ・受講を取り消すことになった場合は、すぐに西部地区支部所FAXE-Mailで連絡してください。


  TELFAX053-455-2777


  E-mail :seibukango@cy.tnc.ne.jp


公益社団法人 静岡県看護協会
〒422-8067 静岡市駿河区南町14番25号(エスパティオ3階)
[Tel] 054-202-1750 [Fax] 054-202-1751
[ご利用時間] 9:00〜17:00(月〜金)
掲載している個々の情報(文章、写真、イラストなど)は、著作権の対象となっています。
無断での転載・転用・複製及びまたは加工は禁止いたします。